20代おしゃれ女子のためのファッションメディア☆

Not強め☆ あえて女アイテム多めで
大人エアリーなレディミリタリーに更新!

「マニッシュな感じのミリタリーじゃなくて、肌見せや素材で女っぽいミリタリーを意識してみました♪ そのままでもオフショルにもできるホワイトトップスはAZUL by moussy、スソの部分がシースルーになっているロングスカーチョはEMODAのもの。トップスに色合せした白のサボもEMODAのアイテムで、履き口が斜めにカッティングされているから足首がキレイに見えるんです♡ 大好きなCHANELのバッグはヴィンテージなの。」

石見ゆかり

70
  • オフショルトップス 約¥6,000 / AZUL by moussy
  • ロングスカーチョ 約¥8,000 / EMODA
  • CHANELのヴィンテージチェーンバッグ 約¥160,000
  • サボ 約¥11,000 / EMODA
  • キャスケット 約¥2,000 / H&M
  • ゴールド腕時計 約¥30,000 / MARC BY MARC JACOBS
  • リング / ete

アイテム、価格はすべて出演者の自己申告です。

  • 石見ゆかり

    内巻きと外ハネMIXであえてのクセ毛風に!

  • 石見ゆかり

    ゴールドチェーン&ミニサイズでコーデにアクセント

  • 石見ゆかり

    かかとがないバックレスシューズが流行中!

  • 石見ゆかり

    ごつめ腕時計で手首のきゃしゃ見えに成功!

  • 石見ゆかり

    男ウケ確実な透明に近いピンクベージュ♡

石見ゆかり

石見ゆかりサン (161cm)

フリーター・24歳

  • 好きなブランド:ZARA
  • よく読む雑誌:VOGUE
  • お気に入りのInstagramアカウント:@figtny
  • オススメのアプリ:SNOW、Boomerang from Instagram
  • 通っている美容室(担当): RISEL(今岡サン)、Merry(hayatoサン)
  • 通っているネイルサロン:W's Beauty room
  • Twitterアカウント:@yunchan0143
  • Instagramアカウント:@yukari0143


Photographer/Yohei Fujii(PEACE MONKEY)

※写真の商用利用は、株式会社アフロよりご購入ください。
※石見ゆかりサンへお仕事依頼

itSnapの最新コーデをチェック

9.18
Fri

にこるんプロデュース
“NiCORON”のデニムジャンスカが
アイキャッチーな一着!

Theme

安藤令奈

安藤令奈サン (154cm)

お茶の水女子大学三年・22歳

安藤令奈

122

itなデニムジャンスカはこの秋
ウエスタン風に着るのが大正解♡

「秋らしいこっくりとした色味と、バルーンそでが好みのスウェットトップスはPAGEBOYのアイテム。それを、藤田ニコルさんプロデュースのNiCORONのデニムジャンバースカートと合わせて、カジュアルに着てみました! このジャンスカは、シルエットとスソのフリンジが◎なんです。ちょっぴりウエスタンなイメージにしたかったので、フリンジショルダーバッグ(MOUSSY)を肩がけ。足元はDr.Martensのレースアップシューズを合わせつつ、ウエストにバイカラーベルト(LIP SERVICE)を巻いてスタイルアップも狙いました♡」

9.17
Thu

スリム見えするレトロな
千鳥格子柄セットアップで
2020秋の可愛いを総取り♡

Theme

石川真衣

石川真衣サン (153cm)

立教大学一年・19歳

石川真衣

124

クラシカルで大人っぽいブラウンメインの
セットアップ着こなしがNEW LOOK♪

「今日は小物以外、全部LIP SERVICEのアイテムでコーディネート! 主役のセットアップはベルトでウエストマークできるので、小柄な私でもいい感じに着られるがお気に入りです♪ インナーはデコルテが透けて見えるシアーニット(LIP SERVICE)を合わせて、女性らしさをON♡ 小物はMICHAEL KORSのチェーンバッグと、Dr. Martensのレースアップシューズを黒で統一しました。全体的に秋っぽく落ち着いた雰囲気にしてみたんです!」

9.16
Wed

Bershkaの薄色フレアデニムで
誰もがうらやむ美脚な
ジャケットスタイルが完成!

Theme

石田実来衣

石田実来衣サン (161cm)

日本大学二年・19歳

石田実来衣

120

雰囲気の出るH&Mのチェック柄
ジャケットがデニムをシックな装いに!

「このチェック柄ジャケット(H&M)はオレンジのラインがさりげなく入っていて、秋っぽいアクセントになるのがいい感じ。その中にオープンショルダーのデザインが◎のニットトップス(GRL)をインしました! そして、スソが広がったベルボトムの薄色デニムパンツ(Bershka)と、ステッチ入りブーツ(MOUSSY)を合わせて脚長に見せたのもポイント。仕上げにこなれ感が出るCOACHのウエストポーチをプラスした、このコーデのテーマは“友達とおしゃれカフェに行く時”なんです☆」

9.15
Tue

カジュアルなデニムに
ホワイト×パープルの可憐な配色で
お育ちいい系のあざと可愛さ♡

Theme

漆島七菜

漆島七菜サン (148cm)

東洋大学三年・20歳

漆島七菜

123

SLYのアウター×ニットで作る
清楚系デニムスタイルで秋本番!

「秋以降も暗くなりすぎず明るい印象で着られる白アウターと、ボリュームのあるバルーンそでのモックネックニットは、どちらもSLYで買ったお気に入りアイテム♡ なるべくバランスよく見えるようにボトムはEMODAのハイウエストスキニーデニムでやせ見えさせつつ、シンプルなレザーショートブーツ(ECCO)を合わせてスッキリと! バッグはコンパクトに見えて荷物がたくさん入るFURLAのチェーンミニバッグをセレクトしました♪」

9.12
Sat

クラシカルな雰囲気の千鳥格子柄
ユーズドセットアップが
似合いすぎて話題沸騰♪

Theme

生形由佳

生形由佳サン (160cm)

成蹊大学三年・20歳

生形由佳

122

甘めなシアートップスレイヤードで
ブラウンワントーンに奥行きを!

「千鳥格子柄のセットアップ(QUIED-PIE)を使って、秋っぽさを意識した着こなしにしました☆ このセットアップは30年くらい前の古着なんです。それに約¥1,000で買ったシースルーハイネックトップス(REORMIX)を合わせて、ちょっぴり甘いイメージをプラス♡ 肩がけしたジャケット(Radarista)は、今の季節に色味がぴったり♪ レトロなレザーハンドバッグ(CHANEL)もブラウンにしつつ、足元だけは黒のレースアップシューズで引き締めました。」