20代オシャレ女子のための「it STYLE」オールアバウト☆

出演モデル約450名、出演者Instagram総フォロワー数800万人突破!
モデル、インフルエンサー、読者モデルなどオシャレガールズのリアルなコーデを毎日19時に更新☆

“細く、長く”の旬シルエットを操って
計算されたキレイめシンプルが完成!

「パステルブルーの色味とシルエットに一目惚れした、流行りのリバーコートとインナーのサイドテープニットはSTUNNING LUREで買いました。ちょっとワイドなのにラインがキレイなフレアパンツ(CINOH)を合わせてIラインを強調した着こなしに♪ 小物はシンプルなレザーブーツ(ANDERSSON BELL)とCÉLINEのナノ ラゲージを、パンツと同じ黒で統一してコーデを引き締めてみたんです☆」
※リバーコート:2枚の生地を1枚に縫い合わせた生地を使い、裏地がないため着心地が柔らかく軽いのが特徴。

ソヨン

90
2

アイテム、価格はすべて出演者の自己申告です。

  • ソヨン

    ピュアな印象の色っぽ可愛い耳かけで男心を翻弄♪

  • ソヨン

    ミニマムなサイズ感でキュートに仕上がるナノを指名

  • ソヨン

    見た目はシンプルbut特徴的なヒールで差をつける☆

  • ソヨン

    ジュエリー界の新星” DANJO jewlery”の注目リング

ソヨン

ソヨンさん (157cm)

アーティスト

  • 好きなブランド:STELLA McCARTNEY、STUNNING LURE
  • よく読む雑誌:GISELe、otona MUSE
  • オススメのアプリ:We Heart It
  • 通っている美容室(担当): Twiggy(カット:BAMBIサン、カラー:大島サン)
  • Instagramアカウント:@__soyoun__


Photographer/Yohei Fujii(PEACE MONKEY)

※ソヨンサンへお仕事依頼

itSnapの最新コーデをチェック

西村ありさ

西村ありさサン (158cm)

椙山女学園大学四年・22歳

西村ありさ

68
2

ハンサムコートにガールなニットの
クセになるBestバランスでリアルに着地☆

「ふわふわした肌触りのファーニット(FOREVER 21)と、台湾で買ったミニスカートを合わせたデートコーデ♡ 上から羽織ったチェック柄ロングコート(Free's Mart)は、シュッとした細身シルエットがボディラインをキレイに見せてくれるのが◎。小物は黒で統一してメリハリを出したのがポイントで、靴はシンプルなスエードショートブーツ(LOWRYS FARM)、バッグはDr.Martensのレザーショルダーバッグをチョイスしました♪ このバッグは、見た目以上の収納力と、使い込むほど味が出るスムースレザーが使われているのにひかれたんです♡」

蒼真海

蒼真海サン (166cm)

タレント、モデル、レースクイーン

蒼真海

111
2

No.1トレンドカラーの”ブラウン”で
一気に旬&大人シックな印象に☆

「ウエストのベルトで女性らしさが出せる、流行りのブラウンのポンチョコートは韓国の江南地下街で購入しました♪ その中に白トップスを着てさわやかさをプラスしたのがポイント。ボトムはUNIQLOのスキニーデニムを合わせて上はゆる、下はタイトの王道バランスでスタイリング。このパンツはプチプラなのにラインがキレイだし、履き心地もバッチリです。足元はZARAのショートブーツにして、パンツのすそをINしました。ショルダーバッグはシンプルで使いまわししやすいCOACHのアイテムなんです。」

横田亜美

横田亜美サン (150cm)

インスタグラマー・28歳

横田亜美

112
2

アイキャッチーなニット×レースの
おしゃレイヤードが女子力を爆アゲ♪

「”ガーリー&フェミニン”をテーマにした、甘口コーデ☆ このカーデは韓国で買ったもので、特徴的なピンクリボン使いが日本にはないデザインで魅力的。その中に大きなエリのレースがとってもCuteな白ブラウスをレイヤードしてより女の子っぽく♡ ボトムはfifthで約¥4,500のプチプラチュールスカートを合わました! くすみパープルの色味が案外なんにでも似合って、着まわし力もバッチリ。そして、キラキラ感が可愛いスニーカーとドールチャーム(CINDIBENDI)を付けたバッグは両方ともmiu miuでそろえたんです。」

北川りな

北川りなサン (160cm)

フリーモデル・24歳

北川りな

119
2

ハンサムとレディが融合する黒メインの
ライダース着こなしで視線をさらう!

「定番のZARAのライダースに、脚長に見えるシルエット&花柄がとっても可愛いロングワンピ(GYF Tokyo)を合わせたモノトーンコーデ☆ ライダースをあえて肩がけにして、こなれ感を出した着こなしにしたのがポイントです。そして、ショートブーツ(RANDA)はスタイルアップが狙える厚底をセレクトしつつ、ワンピとブーツの間から少し肌を見せてヌケ感をつくりました。バッグはグリッター素材のチェーンミニバッグ(DIANA)なんですが、チェーンを外してクラッチバッグとしても使える優れものです♪」

山野井まやか

山野井まやかサン (157cm)

モデル・24歳

山野井まやか

123
2

レザーライダースを優しげベージュの
ニットスカートでマイルド仕上げ♫

プチプラ(約¥2,900)なのに体のラインがキレイに見えるスリット入りのリブニットロングスカート(CHILLE)に、黒のライダースジャケット(EGOIST)を合わせてみました☆ ライダースはどんなアイテムにもハマるし、風を通さないので秋だけでなく意外と冬も過ごせちゃいます。靴はエナメル素材のショートブーツ(Bershka)でカッコよさをプラス! そして、ちょっぴり変わった三角形のフォルム&太めのチェーンにひかれたバッグ(CHARLES & KEITH)をアクセントにしました♪