20代オシャレ女子のためのファッションアプリ☆

ヒョウ柄スカート以外はオールブラックの
いさぎよい装いでオシャレ感を増し増し!

「”オトナ女子”を意識して、黒とヒョウ柄オンリーでまとめてみました✩ このライダース(PAGEBOY)は、ちょっぴり大きめサイズなところがポイント。そして、ヒョウ柄スカートは(Heather)はタイトにしてバランスをとりつつ、身長がかなり盛れる厚底のレースアップショートブーツ(WEGO)をIN。チェーンバッグはH&Mのアイテムなので、約¥2,000とプチプラなのが◎。かぶっただけでオシャレに見える、KANGOLのロゴベレーもお気に入りアイテムです♡」

穴井樹乃

120
2
  • ライダースジャケット 約¥6,000 / PAGEBOY
  • タートルネックニットトップス 約¥3,000 / one after another NICE CLAUP
  • ヒョウ柄ミニスカート / Heather
  • チェーンショルダーバッグ 約¥2,000 / H&M
  • 厚底レースアップショートブーツ 約¥5,000 / WEGO
  • ベレー帽 約¥7,000 / KANGOL

アイテム、価格はすべて出演者の自己申告です。

  • 穴井樹乃

    毛先の揺れ感がキメ手のカジュアルボブにきゅん♡

  • 穴井樹乃

    バランスアップが叶うコスパミニバッグを狙い撃ち!

  • 穴井樹乃

    脚長見えに効く厚底ブーツはレースアップをチョイス

  • 穴井樹乃

    シンプルタートルなら×ヒョウ柄もピッタリ✩

穴井樹乃

穴井樹乃サン (157cm)

専門学校一年・19歳

  • 好きなブランド:PAGEBOY
  • よく読む雑誌:ViVi、mini
  • オススメのアプリ:noin
  • 通っている美容室(担当): AFLOAT WORLD(埜藤大輔サン)
  • Twitterアカウント:@1511juno
  • Instagramアカウント:@juno1511


Photographer/Michihiro Shimizu(f-me)

※穴井樹乃サンへお仕事依頼

itSnapの最新コーデをチェック

もも

ももサン (162cm)

学童保育士・23歳

もも

85
2

ヨーロピアンなチェック柄ジャケットを
肌見せ&ニット合わせでガールな表情に♪

「SHOOPのチェック柄テーラードジャケットは、メンズアイテムなのでオーバーサイズでゆったりと♪ でも、お腹あたりのファスナーを外すとショート丈でも着られる優れもの。SHOOPは拠点がスペインにあるファッションブランドです☆ インナーの透けニットは前はシンプルなんですが、実は背中の肌見せとリボンがポイント。そして、スソからサテンのペイズリー柄がおしゃれなショートパンツ(who's who Chico)をチラ見せしました。さらに、流行りのニーハイブーツ(EMODA)で太ももを見せてちょっぴりセクシーに仕上げたんです!」

水越みさと

水越みさとサン (158cm)

OL・25歳

水越みさと

111
2

王道の"黒×グレー"のモノトーンは
リーンな着こなしでよりスマートに!

「”大人っぽいシンプルコーデ”を意識して、黒とグレーの2色だけでまとめてみました! 中に着たグレーのタートルニットとニットスカートはセットアップ(Mila Owen)になっていて、サイズも丈感もベストなアイテム。その上にロング丈でシルエットがキレイな黒のロングコート(SLOBE IENA)を合わせました。このコートはエリのつくりや全体バランスで小顔に見せてくれるんです。ゴールドチャームがアクセントのシンプルなバッグはMOSSEL NEW YORK、冬に必須な黒のショートブーツはADAM ET ROPÉで買ったものです!」

後藤真由子

後藤真由子サン (157cm)

タレント・23歳

後藤真由子

115
2

インナーのピンクニットでリズムをつくる
モテ確実なダウンコーデ最前線♪

「一目惚れして買ったホワイトダウンジャケット(JILLSTUART)が主役の、”愛されモテかわコーデ”☆ このダウンはすごく暖かくて実用的なのにデザインも好みで、フードのファーが可愛さをプラスしてくれて、なおかつショート丈で使いやすいしいいことづくめ(笑)♡ インナーはGRLのピンクニットにして、韓国で買ったプリーツスカートと合わせました。オフホワイトなので使いやすいし、韓国アイテムなので人とあんまりかぶらないのが魅力。ベロア素材のショートブーツはRANDA、星型スタッズが魅力のリュックはJIMMY CHOOのアイテムです!」

nagisa

nagisaサン (160cm)

モデル・27歳

nagisa

114
2

狙い目のコーデュロイジャケットが
コーデ全体の雰囲気を底上げ!

「白とベージュのグラデーションで、明るい印象の冬コーデにしました♪ シンプルなロゴデザインのTシャツは合わせやすくて着まわし力も◎なのに、DHOLICのアイテムなので約¥2,500☆ 羽織ったコーデュロイジャケットはZARAのもので、大きめサイズをゆるっと羽織ってリラクシーに。ボトムはケーブルデザインが可愛いニットロングスカートなんですが、これもfifthのプチプラアイテムで約¥3,000と価格以上に大活躍。靴も優秀コスパなGUのファー付きローファーなんです!」

野﨑夏凜

野﨑夏凜サン (156cm)

南山大学三年・21歳

野﨑夏凜

116
2

着崩して遊べるベージュダウンが
今季のマストアウターの筆頭に☆

「絶妙なベージュの色味にひかれたダウン(one after another NICE CLAUP)は、ソデがもこっとしているところも可愛くてお気に入り♡ インナーはMOUSSYのロゴがプリントされたスウェットトップスで、オーバーサイズをセレクトしてよりカジュアル感を出してみました♪ 白ステッチが入ったショートブーツ(Elvis Luce)は前も厚底になっていれ歩きやすいし、大人っぽいデザインがいい感じ。そして、NIKEのロゴ入りウエストポーチを斜めがけして”ちょい甘スポーティー”にしてみました!」